› 
 › コミュニケーション効率向上のため、メール→チャット対応させて頂いてます。

コミュニケーション効率向上のため、メール→チャット対応させて頂いてます。

○○様、お世話になっております

必ずと言っていいほど、この書き出しでやり取りが始まるメールのやり取り。

もちろん、クライアント様には大変お世話になっています。

しかし、「クライアント様とパートナーシップをもって一緒にビジネスの成功に貢献する」という視点から、わがままを言わせていただきますが、私たちはそんな次元のコミュニケーションは越えてしまっている心づもりでおります。

極端に言えば、同じ会社に務める社員同士で「お世話になっております」なんて言いませんよね…?

同じ目的でプロジェクトを進めるもの同士、一歩先のコミュニケーションで行いたい。
そんな風に考えている私です。

メールで社交辞令的な挨拶を交えてモノづくりしていたら、ムダに遅くなるばかり。
意思の疎通の負担を減らすことで、改善されることもあるはず。

そこでロジックシミュレータは、チャットを採用させていただいております。

ご依頼はSNSから承ります

昨今、メール経由での悪質なスパムメールが増えていますね。身に覚えのない送信元から、不明なURLなど送られたりしていませんでしょうか?

私の元にも、国内外問わずそういった悪質メールが多いのです。
以前はメールアドレスに直接飛んでくるケースだったのですが、最近はフォームを経由してくることも多くなりました。

こういったメールを開封してしまったりURLへ飛んでしまったりすると…、さらに面倒が起こることは容易に予想がつきます。
なので早急に抹消しておいた方が良いですよね。

でも、できることなら受信しないことが一番です。

また、ご依頼いただいたものの、記載のメールアドレスに誤りがあるというケースも増えてきました。連絡したい気持ちがあっても連絡できず…となって一人パソコンの前で落ち込むことが多くなります(涙)。

そのため、この度のサイトリニューアルで、メールフォームの使用を止めることにしました。
代わりにロジックシミュレータの facebookTwitter からメッセージを頂けるようにしています。

多くの方が利用されているSNSだと思いますので、お手数ですがそちら経由でご連絡を頂ければ嬉しいです。

クライアント様ともチャット対応

ご契約後のクライアント様とのやり取りも、基本的にチャットで行わせていただいております。
コミュニケーションが近く・早くなるからです。

主に以下のコミュニケーションツールで行ってます。
あなたの普段使っていらっしゃるものでストレスフリーでお話しましょう。

  • チャットワーク
  • LINE
  • Facebookメッセンジャー
  • Skype

チャットワークが一番便利だと感じています。

チャットワークとは何か?と言われたら「ビジネスが加速するクラウド会議室」と言うのが正解らしい。
※私は「何でもできるコミュニケーションツール」と思ってます(笑)。

気になる人はこちらをご覧下さい

使い方も簡単なので、まずはアプリをインストールしてみてください。
おかげでメールでは大変だった仕事上のコミュニケーションも、とっても軽くなりました。

  • メッセージがすぐ確認できる
  • 個別にタスク管理ができる
  • 無料で電話ができる
  • 大きいファイルでも送付可能
  • 過去メッセージも検索できる

私が使っている機能はこの程度なんだけど、これだけでもストレスが減りました。

私もクライアントもお互いに「書き出しの挨拶」とか「文末の署名」とか、余計なことを気にしなくて本題に集中できるから、コミュニケーションの密度は濃いまま、かなり本質的な話をしやすくなりました。

本当に不思議な話なんですけどね…(笑)

でも、一つ問題が。
それは、利用者がまだ少ないということ。

こういうツールは、自分だけが持っていても成立しませんからね(;´・ω・)
増えてきたとはいえ、利用シーンがビジネス上なので、LINEなどに比べてしまうと利用者が全然少ないです。

LINEも歓迎します

クライアント様も気楽に使ってらっしゃるのが「LINE」です。

プライベートでの利用シーンもあるため、さすがに皆さん使い慣れています。
※特に、可愛いスタンプ入れてくれるクライアント様には萌えます(笑)

チャットワークと違ってLINEの嬉しい機能があります。
それは、「既読」が分かること。

既読があると、返信がなくてもまぁ安心です。
※油断はできませんが、とりあえず見ていただいたんだとわかるので。

逆にLINEはタスク管理のツールがないのがちょっと残念なんですけど、デザイン案や資料の送付もできるので、十分にスピーディにプロジェクトを進めていけます。

「断固メールを使わない」ではありません

もちろん、ロジックシミュレータとしてのメールアドレスの準備もありますし、メールでプロジェクトを進めさせていただいているクライアント様もいます。

ただ、そういった場合も「パートナーシップ」をもって、シンプルな文面でやらせていただいています。
※そんな親しみをもってくださるクライアント様方には本当に感謝しています!!

私たちが一番よいアウトプットをするためには、腹を割って話をさせていただくこと。
そのために、不思議ではありますが「コミュニケーションツール」も影響するんだなと思っています。

まだ、メールを使っている方は、ぜひチャットワークやLINEなどを活用してみてください!
すごくコミュニケーションが楽になると思います。

もちろん、社内でのコミュニケーション活性化にもつながると思いますよ☆
どうぞよろしくお願いします!!