› 
 › 
 › データ分析のためにスパムアクセスの除外設定を実施してます!

データ分析のためにスパムアクセスの除外設定を実施してます!

GoogleAnalyticsで色んなサイトのデータを見ていると、海外からのスパムアクセスが増えているなと感じるときがあります。

ウイルスが潜り込んできた」ということではありません。
しかし、スパム元のサイトを閲覧してしまうと予期せぬリスクが待ち受けているかもしれません。

さらに迷惑なのは、毎日数百セッションのスパムアクセスが発生すること。これでは、正しいアクセス解析をするのも大変です。

そこで今回は、そんな不要なデータ(ノイズ)を除外する方法を解説します。アクセス解析の精度を高めるために、あなたのアナリティクスもぜひ設定してみてくださいね。

こんな状態になっていませんか?

セッション数は多いけれど、アナリティクスのリファラーを見たら、知らないサイトからのアクセスばっかり…。そんな状態になってしまうと正しいデータ分析をするのも色々面倒になってきます。

よく見るスパムアクセス元

  • floating-share-buttons.com
  • simple-share-buttons.com
  • www.event-tracking.com
  • get-free-social-traffic.com
  • darodar.com
  • semalt.semalt.com
  • buttons-for-website.com
  • www1.social-buttons.com
  • free-share-buttons.com
  • www.Get-Free-Traffic-Now.com

などなど、もう書ききれないほどいっぱいあります。

これらを除外するには下記の方法があります。

ビュー設定からBotを除外

Googleもスパムの認識はしているので、除外方法を用意しています。アナリティクス設定のビュー設定項目の「Botのアクセスを除く」です。チェックをいれるだけで、あらかじめGoogleアナリティクスで認識しているスパムアクセスのみ除外することができます。必ずこの設定だけは行っておきましょう。

フィルタで除外する

上記の方法では、まだまだ除外しきれない多くのスパムアクセスが在ります。そのため、「フィルタ」機能も利用して、運営者側で除外設定もできるとよいでしょう。フィルタを使ったスパム除外方法は複数あります。スパム元によって効果のある方法が変わるので、複数設定することをお勧めします。

  • 言語フィルタで除外する
  • ブラウザフィルタで除外する
  • 個別に除外する

言語フィルタで除外する
フィルタのカスタム設定を使用します。フィルタフィールドを「言語」、フィルタパターンを「not set」と設定します。

ブラウザで除外する
こちらもフィルタのカスタム設定になります。フィルタフィールドを「ブラウザ」、フィルタパターンを「not set」と設定します。

カスタムレポートで海外アクセスを除外する

国内ユーザーを対象としているWEBサイトなら、カスタムレポートで海外アクセス一気に除外してしまうのも有効です。カスタムレポートを作る際に、一番上のディメンションで必ず「国」を選択します。

そうすることで、国内アクセスのみを集計することができます。ただし、全て分析対象のデータをカスタムレポートで作らなくてはならないため、アクセス解析初心者には難易度が高いかも知れません。

関係者のアクセスを除外する

固定IPで除外する

一般的な家庭で利用しているネットワークは、変動IP。自社や制作会社が、固定IPを利用してアクセスしてくる場合のみ有効です。IPチェックもとても簡単。下記のサイトへアクセスすると、自動的にIPが表示されます。

アクセス情報【使用中のIPアドレス確認】

ブラウザ拡張機能で除外する

一般的な家庭で利用しているネットワークは、変動IP。自社や制作会社が、固定IPを利用してアクセスしてくる場合のみ有効です。IPチェックもとても簡単。下記のサイトへアクセスすると、自動的にIPが表示されます。

Google アナリティクス オプトアウト アドオン

 

正しいアクセス解析をするために

分析対象となるデータが間違っていると、当然ミスリードを起こしてしまいます。そのためデータはできるだけ精度が高いことが重要です。最近はこうしたスパムアクセスが多いので、ロジックシミュレータへサイト制作をご依頼いただくと、Googleアナリティクスをご利用のクライアント様へは、無料で設定させていただいております。

お気軽にご相談くださいませ!

以上、Googleアクセスのスパムアクセス除外についてでした。
これらも右上がりでいきましょう!